スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクルが早い

#07 妹は、規律正しく美しく!
■アキバレンジャーの感想的なものを書き途中で、且つ「ジックリ噛みしめる」等と発言していたのだけど、時間が空いて熱が冷めてしまったのと、今放送してる『この中に1人、妹がいる!』が面白すぎる事で、「もうどうでもいっかな~」みたいな感じに。かと言え、投げっぱで終るのも夢見が悪いので、できるだけ簡素にまとめてみようかと思った。

■作り手の真意がよくわかんないな~というのが素直な気モチ。1~9話までは、妄想しか取り柄のない男が、その無駄な「パワー」を、何か別のベクトルに役立てる事ができるのではないか?という布石を着実に積み重ねていってたと思うのだけど、その流れをバッサリ切り捨て、さりとて差ほど珍しい訳でもないオチに持っていったのは、物語を捨ててまで現代のオタク文化を皮肉りたかったのか、むしろそこまでストイックに作ってしまったのかと勘ぐりたくなるようなものだった。例えるなら『ガキの使い』のトーク前コントくらいには作り込んでいたものが、ひな壇芸人の業界暴露トークでしっちゃかめっちゃか騒ぎ立てる番組になってしまったかのような印象。もう少し創作として直球に作って欲しかったなぁ、みたいな。

■んで、画像は今期ぶっちぎりに面白い(他意を含む)『中妹』第7話のワンシーン。ストーリーには全く絡まないので十中八九アニメーターさんのお遊びだと思うのだけど、アキバレンジャーって前期放送してたものなのに、もうこんな絵を入れられちゃうんですな。我もサイクル早めで行こうかと思わせられた瞬間であった!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。