スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アキバレンジャー1話後半

27130964.jpg
■前回途中で止めた、気に入ったシーンや台詞への言及。第一話の後編なんですよ。

【「活躍が認められてTV化されて~」】
OHPの紹介記事でも一貫している「あくまで現実の出来事」という"てい"で進行していく古き良き時代のストロングスタイル!
【葉加瀬の言い分に怪訝そうなこずこず】
素直に考えれば「スーパー戦隊の仲間に入れてもらう」というのは建前で、真の目的は別にあるって事でしょうな。仮に「日曜朝にオンエア~」が実現した所で、この内容ではPTA様からの抗議は必至!
【≪BGM≫♪アキバ~レンジャ~】
ミク様の流麗な歌唱力に追従を許さないアキバレンジャーの格好良さ!
【敵怪人の胸にあるロゴ】
なんかSEGAみたいなフォントで渋谷って書いてあるけどSEGAの本社って大田区じゃなかったっけ?
【「見掛け倒しで痛いのばっかりね!」】
美月の「え、あたしも含まれてるの!?」みたいなリアクションが可愛い!
【「ステマ…ゼット?」】
と読ませた方が捻りが効いていて洒落てる気がしないでもないが、「ステマ乙!ステマ乙!」と気軽に連呼できる方を取ったのかもしれませんな。気軽に連呼していい単語かは別として!
【「いきなり必殺武器とは卑怯な!」】
公認様の方でも、話の都合でいきなり必殺バズーカ撃つ事があったような気がしないでもない!
【「え、卑怯なの?」「いや、気にするなブルー」】
赤木さんが言ってるってことはそういう事だよね?それにしてもこの人はよく人の肩に手を置くけれど、確かにオタクにはこういう人が多い気がしないでもない!
【「色で呼ぶ感じやめてくれる?」】
キレンジャーなんて仲間から「きぃ!」と呼ばれていたしミドレンジャーに至っては「みど!」である。「きぃ」はまだ「黄」として成立するから百歩譲るとしても「みど」の雑さは酷すぎる!それに比べ「ブルー」なんて格好いい響きで呼ばれる事に対して文句を垂れるのは超一流の贅沢と言えよう!
【寒そうなマルシーナ】
実際雪積もってるしロケでも寒かった事は想像に難くないだけに素直に笑えない!
【「あとは任せた」】
子供の頃は明らかにダラ幹(だらけた幹部)達の手抜きだと思っていたが、マルシーナの撤退理由には異様な説得力がある!
【「俺達の戦い、妄想だったの?」「うん、敵も含めてね」】
2話冒頭の説明シーンから判断するに妄想世界はともかく、「敵も含めて」という部分には引っかかる感がありますな。葉加瀬も1話で「敵は必ず居る」と発言した訳だし、この辺が彼女の企み(?)を解読するキーになりそうな予感!
【≪EDテーマ≫♪そんな不幸も誰かを笑顔にしているかもね~】
実際、ガシャポンやカードダス20を回しまくった後の帰り際に、自分が回してた機械からダイキャスト限定版やキラキラカードを他人に出されたりすると相当凹んだものだが、なるほど、そういう考え方もあるのか!いい歌詞アキバレンジャー!

みたいな感じで第一話は了!
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。